• クラシック音楽のデジタルトランスフォーメーションをリードする

  • BRAVO DIGITAL とは

     

    私たちは1994年にクラシック音楽情報誌「ぶらあぼ」を創刊し、27年間クラシック音楽業界に携わってきました。

     

    デジタルテクノロジーとネット社会の進化に伴い、ライブ中継配信や動画配信のニーズが高まり、クラシック音楽業界にも本格的にデジタル化が求められています。

     

    私たち自身の事業モデルも既存の出版事業と共にデジタルシフトすることで、音楽情報誌事業で培いました大きな信用、信頼を積極的にデジタル事業の展開に活かしていきます。

     

    コンサートのデジタル配信、一流の演奏家の内面に迫るまったく新しい教育コンテンツの発信、クラシックを学びたい人と教える人のつながりを創るレッスン教室検索、そしてクラシック音楽総合情報メディアとしてファンの知的好奇心を満たす情報発信など、クラシック音楽におけるデジタル事業の可能性を切り拓いていくために、BRAVO DIGITAL株式会社を設立します。

  • 私たちのミッション

    Our Mission

    すべてのクラシック音楽ファンと演奏家に新たな価値とつながりを創る

  • 私たちのビジョン

    Our Vision

    すべてのファンのもっと聴きたい・もっと知りたい・もっとつながりたいを叶える

     

    すべての演奏家のもっと伝えたい・もっと高めたい・もっとつながりたいを叶える

  • 私たちのバリュー

    Our Value

    常に誠実であること

    INTEGRITY

    常に多様性を許容すること

    DIVERSITY

    常に挑戦し創造すること

    CREATIVITY

  • 私たちの約束

    私たちは、デジタルを活用して距離・時間・困難を超越することで、すべての演奏家・すべてのクラシック音楽ファン・すべてのクラシック音楽関連事業者のみなさまに、新しい価値とつながりを創るために、多様性を受け入れ、誠実に挑戦と創造を続けます。

    クラシックコンサートのデジタル配信は、たとえば未就学児を持つファミリーがリビングで一緒にクラシックコンサートを楽しむ世界を可能にします。コンサートに足を運ぶのが難しい方にとっても新しい価値を提供できると信じています。

    また、指揮者の視点、コンサートマスターの視点、打楽器や管楽器奏者からの視点をファンの皆様が自分の見たいアングルを選んで楽しんだり、同じデジタルコンサートを楽しむ他のファンの方とチャットで交流したりするなど、新しいクラシック音楽への関わり合いを創造し、業界への貢献に真摯に努めることを約束します。

  • サービス

    Our Service

    従来の楽器演奏者の技術・知識向上を目的としたレッスンだけでなく「演奏家・オケの練習メソッドや音楽への想い」を享受するオンラインレッスンを提供します。また、すべての楽器の先生と生徒との新しいつながりを提供します。

     

    ぶらあぼ デジタル コンサート
    - オープン予定 -

     

    クラシックコンサートやリサイタルのライブ配信を4K/ハイレゾ同等のハイクオリティに、安定したプラットフォームで、かつ安心の著作権利処理までワンストップで提供します。

    デジタルならではの視点で今まで以上に演奏家の息づかいや迫力あるやりとりを魅せるデジタル配信をファンに届けます。

     

     

     

    ぶらあぼ 音楽教室検索
    - オープン予定 -

     

  • 実績

    Our Works

    ミューザ川崎
    フェスタサマーミューザ KAWASAKI

     

    毎年3万人を超えるクラシックファンが楽しむ音楽フェスティバル「フェスタサマーミューザ KAWASAKI」のデジタルライブ配信をプライムで受託。プロモーションは5万5000部発行のクラシック音楽情報誌「ぶらあぼ」が担い、配信はNTTスマートコネクトとの協業により、多くのコンサート、音楽祭やコンクールでも実績のある、安定・高品質の動画配信システムを提供いたしました。
     

    8月10日時点でオンライン鑑賞券は10,969枚を販売、総再生回数は23,805回超え、今後よりデジタル配信化が広まる音楽業界において、大きな一歩を残す事ができました。

    関連:http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/91063/2

     

  • メンバー

    Who We Are

    小沢 匠

    BRAVO DIGITAL取締役社長 兼 東京MDE取締役副社長


    2020年7月BRAVO DIGITALを設立し取締役社長に就任。前職は米国アドビシステムズにてデジタルマーケティングのコンサルティングとカスタマーサクセスの常務執行役員として日本地域を統括。メディア・ハイテク・金融業界を中心にクライアントのデジタルトランスフォーメーションを支援。全製品のサブスクリプションリニューアルならびにコンサルティング売上の責任と成長を10年間牽引。米国バークリー音楽大学卒業。

    鈴木 学

    BRAVO DIGITAL取締役副社長 兼 東京MDE取締役社長

     

    早稲田大学 理工学部卒業。フリーマガジン「ぴあクラシック」の編集長を5年間務めたほか、大型スポーツイベントや、新国立劇場オペラ公演のプログラム制作に携わる。2019年東京MDEに入社、クラシック音楽情報誌「ぶらあぼ」の編集長を務める。

    佐々木 隆一

    BRAVO DIGITAL 兼 東京MDE代表取締役会長

     

    リットーミュージック創業、音楽配信事業や携帯コンテンツ事業数々の事業の立ち上げに参画し、著作権情報集中処理機構(CDC)会長、モバイルブック・ジェイピー取締役相談役、国立国会図書館納本制度審議会など役員理事を兼務、音楽・出版業界に幅広いネットワークを持つ。

    佐藤 絢子

    Digital Lead & Manager

     

    九州大学芸術工学部音響設計学科卒。同大学院修士課程修了。在学中のアートマネジメント研究・コンサート企画実践経験から、2018年にWebメディア「asunone」を立ち上げる。IT企業で広報を務めたのち、2020年BRAVO DIGITAL参画。

    芥川 弥生

    Digital Director & Senior Partner

     

    2020年 BRAVO DIGITALの想いに共感し、立ち上げから参加。学生時代から多くのWebデザイン、ディレクション案件を手掛け、海外向けのデジタルサービスの構築にも携わる。日本大学芸術学部卒業。

  • 会社概要

    Company Information

    社名: BRAVODIGITAL株式会社

     

    本社:〒101-0047 東京都千代田区内神田2丁目2−6

     

    代表者代表取締役会長:佐々木隆一

     

    設立:2020年7月9日

     

    資本金:1千万円(2020年7月9日現在)

     

    役員取締役会長:佐々木隆一

    取締役社長:小沢匠

    取締役副社長:鈴木学

    監査役:宮川和大